イタリア ミラノ都市情報

ミラノ
milano

ミラノってどんな都市?

ミラノは、イタリア北部にあり、首都ローマに次ぐ人口の多いイタリア第2の都市です。都市の象徴であるゴシック様式のドゥオモをはじめ数多くの歴史的なスポットや、レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作「最後の晩餐」といった芸術作品、ヨーロッパサッカーで有名なACミランの本拠地であるミラノですが、世界中の人が注目しているのはミラノコレクションに代表される最先端ファッション。1890年代にアルマーニやヴェルサーチといったデザイナーが台頭したことで、ミラノは「ファッションの都」の名を世界に広めています。ファッション、芸術、歴史、スポーツそして美食とバラエティーに楽しめる全てが一か所に詰まった都市です。ミラノのセンスを感じながらのショッピングを楽しんだり、ミラノ大聖堂(ドゥオモ)、スカラ座、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ修道院やブレラ美術館で歴史と芸術を感じるのもよし、コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ(Cotoletta alla Milanese:ミラノ風カツレツ)、オッソブーコ(Osso Buco:ミラノ風リゾット)の伝統料理や濃厚でクリーミーなエスプレッソなど、食を堪能するのもおすすめ!最新ファッションから歴史ある見どころ、胃袋を虜にするグルメとさまざまな楽しみ方のできるミラノをぜひATH(ARC TRAVEL HOLIDAYS)のツアーで訪れてみてください!延泊等のアレンジもお伺いします!お気軽にお問い合わせください。


ミラノのおすすめ観光スポット

ドゥオモ :イメージ

ドゥオモ

ミラノのドゥオーモは500年以上もの歳月をかけ完成したイタリア最大級のゴシック建築でミラノのシンボルになっています。繊細でエレガントなファサード。白い大理石で覆われ、多くの彫刻の細やかな細工の美しさや135本ものスプライア(尖塔)、塔の先端に輝くマドンニーナの像と見ごたえ十分!屋上テラスからの絶景やもちろん内装もじっくりご鑑賞ください。

ブレラ美術館:イメージ

ブレラ美術館

ルネサンス期から20世紀にわたるイタリア絵画の宝庫でロンバルディア派とヴェネツィア派の絵画を多く所有している北イタリア屈指の美術館です。(「ブレラ絵画館」と訳すこともあります)マンテニャの「死せるキリスト」、ラファエロ『聖母の婚礼』、ジョヴァンニ・ベリーニ『ピエタ』そして中庭にある回廊には「ナポレオン像」などたくさんの名作が展示されています。

サンタ マリア デッレ グラツィエ教会:イメージ

サンタ マリア デッレ グラツィエ教会

カトリック教会の聖堂でルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチの壁画「最後の晩餐」が修道院の食堂の壁に描かれているので有名です。教会と修道院は「最後の晩餐」と共に世界遺産にも登録されています。ミラノに訪れた際はぜひ美しい建築とレオナルド・ダ・ヴィンチの不朽の傑作を堪能下さい!見学には人数制限が設けられているので予約必須です!

スフォルツェスコ城:イメージ

スフォルツェスコ城

スフォルツェスコ城はヴィスコンティ家の城跡をスフォルツァ公爵が改築した城塞です。設計にはレオナルドダヴィンチやブラマンテらも携わったといわれている古城の美しさはミラノを訪れる観光客にとって必見の場所1つです。城内にはミケランジェロの遺作である彫刻「ロンダニーニのピエタ」等を鑑賞できる博物館や美術館、中庭部分にある庭園を楽しむこともできます。

スカラ座:イメージ

スカラ座

1778年に設立されたミラノの代表的歌劇場で長い歴史を持つスカラ座。オペラのイメージが強いですが、オペラのみではなく、バレエ、演劇、オーケストラコンサート等、様々なジャンルが開催されています。また残念ながらオペラ等観劇の時間がない方は博物館もあり内部の豪華さや劇場の美しさを堪能できるようになっていますので、ぜひこちらへお立ちよりください!

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア:イメージ

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア

ドゥオモ広場とスカラ座を結ぶ十字路にあるショッピングスポット。屋根は繊細な鉄枠を用いたガラス天井で、床や壁面にはモザイク画やフレスコ画が描かれています。「雄牛のモザイク画」はかかとをのせて3回転すると幸運が訪れる、幸せになる、ミラノに戻ってこられる、子宝に恵まれる。。などの伝統があり、地元の人も訪れるそうです。ぜひ試してみてください。

ミラノ基本情報

■時差 日本との時差は8時間。ミラノの方が遅れている。
    サマータイム期間(3月の最終日曜日から10月の最終日曜日)は7時間。
■空港 ミラノ リナーテ空港。タクシー 約15分、60ユーロ、バスで約25分
      ミラノ マルペンサ国際空港 タクシー 約50分、104ユーロ。バスで50分、
                      マルペンサエクスプレスで約1時間。
■電圧・周波数  220V・50HZ
■平均気温・降水量・服装

ミラノ:平均気温・降水量・服装案内表

※気温は℃、降水量はmm
※A:夏服・半袖  B:薄手のセーター、カーディガン等  C:冬服・薄手のコート等 D:厚手のコート、手袋等の防寒具

■飲み水 水道水は飲めるが、石灰分が多い硬水のため、ミネラルウォーターの方が望ましい。
■タクシー 白色の車体で屋根にTAXI表示。駅,観光ポイントなどのタクシー乗り場
      (”TAXI”と表示)を利用する。
■チップ ホテル:ルームメイド、ポーターに荷物1個につき1ユーロ 
      レストラン:サービス料別の場合,料金の10%前後 
      タクシー:10%程度 
      その他:特になし


イタリア 他のおすすめ都市


ヨーロッパその他の国